お知らせ,障害年金,就業規則,無料相談会,法改正
お知らせ

2017/09/11平成30年分 扶養親族等申告書
2017/09/11平成29年12月1日改正
2017/05/26年金振込通知書(年金額改定通知書)
2017/01/21平成29年8月1日施行 年金の法改正
2017/01/05雇用保険法等の一部の改正に伴う、厚生年金保険法および厚生年金保険法施行令の一部の改正

>> 一覧へ

ご挨拶,障害年金,休職規程,うつ病,統合失調症
ご挨拶

  当ホームページをご訪問頂き、ありがとうございます。

 弊事務所は、健康な方にも障害のある方にも “ やさしく働きやすい社会に “ という願いから、【障害年金と就業規則】を主業務に、今までに習得してきた知識や経験を最大限に駆使し、3つの安心4つのモットー でサポートさせていただいております。


<社会復帰>

 個人のお客様が病気やケガで思うように働くことが困難になったとき、障害年金をもらいながら治療に専念し、早期の社会復帰を実現していただきたい。
 そんな思いで、障害年金の請求書類などを作成し、医師には「ここを、こんな風に診断書に書き表してほしい」などのお話をさせて頂きながら、受給に至ったお客様からの「本当に有難う。これで安心しました」というようなお声に励まされて、毎日尽力しています。


<体制づくり>

 法人のお客様には、病気やケガで、長期休暇をしている有能な社員が、容易に復職できるような組織を作っていただきたい。
 また、社長の思いを社員に知ってもらうことや、会社の発展と社員の働き甲斐のためにも、就業規則 (休職規程)の作成・整備を応援し、経営者の「この規定は、こういう風にしたい」のご要望にお応えし、従業員すべてに優しい、元気な会社の体制づくりのお手伝いをさせていただいています。

南大阪,松原市,障害年金請求,休職,知的障害
サービス案内

【 障害年金&就業規則 に特化しています 】


               サービス案内 障害年金                 サービス案内 就業規則

障害年金 の請求に関すること(請求書・病歴状況申立書等の作成など)をご支援しています。
・知的障害があっても働くことができるけど、十分には働けなくて困っている
・うつ病も、きちんと治療すれば治るだろうけど、お金が続かなくて通院できない
・障害を負って仕事を制限しないとならなくて、収入が減って生活に困っている 
・こんな自分では、人に会いたくない.
・障害年金を請求しようと思うが、書類の書き方や手順がわからない       etc...


就業規則 の作成・整備(特に休職規程・復職規程・服務規律規定には注力しています)
・有能な社員がケガをして全治3か月。でも、その後にどう扱えばいいのだろう?
・長期に渡り休んでいた従業員に復帰の目途が立ったが、どうやって復職させればいいのか?
・どうしても傷病によって勤務を継続することが困難になったとき、会社として出来ることは?
・病気退職する従業員の退職後の不安を取り除き、在職中の従業員を不安に思わせない方法?

法律改正,変更,最新情報,どこが変わった
法改正情報

《障害年金に関する法改正情報》

●「代謝疾患(糖尿病)による障害」の認定基準の一部が改正されます
    (平成28年6月1日施行)

対象となる方の症状が下記のようになります。
↓  ↓  ↓
@90日以上のインスリン治療を行っている方 他・・・
 


 






《就業規則に関する法改正情報》

●法改正ではありませんが、重要なポイント・・・

就業規則の見直しと言えば、法改正への対応というイメージが強いのではないかと思いますが、近年は法改正よりもむしろ雇用環境の変化への対応として規定の見直しを行うことの重要性が高まっています。例えば・・・


 

旬の特集
旬の特集

   

 今回の旬の特集では、来春より始まる年5日の年次有給休暇の取得義務への対応についてとり上げましょう。>> 本文へ

会話形式で楽しく学ぶ人事労務管理の基礎講座
会話形式で楽しく学ぶ人事労務管理の基礎講座

   

 このコーナーでは、経営者や管理職が最低限知っておきたい人事労務管理のポイントを会話形式で分かりやすく解説していきます。今回は、在宅勤務を始めとした事業場外での働き方を検討する際のポイントについてとり上げます。>> 本文へ

人事労務ニュース
人事労務ニュース

割増賃金率の就業規則への記載と、近年行われた法改正と就業規則の整備2018/12/18
育児短時間勤務制度を導入・運用する際のポイント2018/12/11
増加の一途をたどる65歳以上の常用労働者2018/12/04
新卒者が3年以内で会社を辞める割合は高卒で4割、大卒で3割2018/11/27
2018年10月より雇用関係助成金に関する書類が郵送で受け付けられるようになりました2018/11/20

>> バックナンバーへ

 


代表 峠田 江里

お問合せ
たわだ社会保険労務士事務所
〒580-0046
大阪府松原市三宅中4−6−36
TEL:072-242-7662
FAX:072-330-0455
メールでのお問合せ