お知らせ
お知らせ
作成日:2017/01/05
雇用保険法等の一部の改正に伴う、厚生年金保険法および厚生年金保険法施行令の一部の改正



育児休業・介護休業等育児又は家族介護を行う労働者の福祉に関する法律(以下、育児・介護休業法という)が改正され、育児休業の対象となる子の範囲が『法律上の親子関係にある子(実子及び養子)』に加えて【特別養子縁組の監護期間にある子及び養子縁組里親に委託されている子等】についても育児休業の対象となる子の範囲に含まれることになりました。

これに伴い、厚生年金保険法の『育児休業終了時改定』等においての子の範囲を、育児・介護休業法に規定する子その他これに類する者として政令で定めることとされました。


≪施行期日:平成29年1月1日≫


代表 峠田 江里

お問合せ
たわだ社会保険労務士事務所
〒580-0046
大阪府松原市三宅中4−6−36
TEL:072-242-7662
FAX:072-330-0455
メールでのお問合せ